配達バッグをエコバスケット+サーモスのバッグにしたら超絶快適だった件


今使っているバッグをもっと軽くしたいと思いまして、サーモスの25Lのバッグをカゴ(スーパーマーケットにあるようなの)に入れてそれをキャリアにくくりつけて配達してみました。

感想を言いますと

・自分の使っているバッグ(1,8~2,0kgくらいかな?)より500gくらい軽くなった

 

・持ち運びが楽になった。また、バッグを床に置く必要がなくなり個人的に嬉しい

と言ったところ。

ただあまりスタイリッシュではないかな・・・・

バッグ&カゴスタイルを試してみようと思った経緯

今使っている配達バッグ、防水生抜群だし現行モデル(2020年6月現在)と比べても比較的軽いですしほぼ満足しております。

通常使用しているバッグ

【3way 防水 折り畳み式】ウーバーイーツ UBER EATS 互換 リュック バッグ デリバリー 配達 

▲Amazonだと恐らくこれが同じかな

上記のバッグは重量が1,8kgくらいで防水性が高く大雨でも中に水が染みてきたりしません。

ただ最近太り気味の僕は少しでもロードバイクの車体が増えると稼働が辛いんですよね・・・・(まあ軽さは正義って言いますし)

そんなわけで使用しているバッグをもっと軽量化出来ないかなと思ってたところ、ホームセンターでサーモスの約25Lの買い物カゴ用バッグなるものを見つけました。

サーモス 保冷 買い物カゴ用バッグ 約25L ブルー REJ-025 BL

サーモス 保冷 買い物カゴ用バッグ 約25L ブルー REJ-025 BL

2,064円(10/21 14:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

これ、Uber Eatsの配達にまんま使えるのではないかな・・・と思ったのが今回の経緯でございます。

▲このような感じ

▲重量はサーモスのバッグとカゴ含めて約1,3kg。バッグが600g、カゴが700gくらいかな。

錦化成 ショッピング10 BR-IVY

錦化成 ショッピング10 BR-IVY

Amazonの情報を掲載しています

サーモスのバッグ&バスケットをロードバイクへ設置

▲今使用しているロードバイクの普段の状態。キャリア+メッシュパネルがついてます。

上記の状態から普段バッグの中に入れていた吸収スポンジをメッシュパネルの上に紐などでくくりつけます。

▲メッシュパネルの上にスポンジを置き、紐で簡単にくくつけました。

そして完成形が下記の状態です。

実際に配達&料理をテイクアウトしてみて運んでみた

この状態で配達を20件以上しましたが、特に何も問題なし・・・・・

僕はレストランで料理をピックする時は基本バッグを店内に持ちこまないようにしてるので、このカゴセットは店員さんや周りにいるお客さんに見られる事がありません。

個人的には周りに人がいる状態で料理をバッグにしまいたくないんですよねぇ。バッグの中身丸見えですし、タオルとかあまり見られたくない&バッグは人前では極力床に置きたくないのです。

料理を注文者へ渡す時

クレジット支払いしている方の場合はカゴとバッグはドアの脇に置いておいて料理をサッと渡せば見られる事はありません。

ただ現金対応しているのであれば、すぐ横にカゴを置いて代金を受け取った後にサッと料理を渡すために自分の近くに置いておく必要があります。

なのでその時にカゴとバッグは見られますがまあどうって事ないですよね・・・・(僕的にはバッグが地面に触れないのでなお良いと思ってます)。

使っていたバッグよりも持ち運びが容易になり、料理の出し入れもよりスピーディになった

特に現金対応する時に以前使用していたバッグよりも現金〜料理を渡す流れがスムーズになりました。

後は雨天時に防水対策をしてこのスタイルでやるかいつも使っていたバッグでやるか・・・というところでしょうか。

ガストでテイクアウトを注文し、バッグ&カゴスタイルで家まで運んでみた

ガストで注文したのは下記の商品。

・弁当2個

・ポテトフライ

・ガストのハンバーガー

・唐揚げ丼2個

マヨコーンピザも頼もうかと思ってたのですが、半額キャンペーン(2020年6月3日までテイクアウトの場合半額でした)が終わってしまったので今回はやめておきました。

これを僕の住んでいるシェアハウスの人たち4人でいただきました。

ちなみに動画ではカゴを固定するストラップは1つしか(横方向)使っていませんでしたが、稼働時はもう1つ縦にフックを使っております。

後はTOPEAKのMTXシステムというのを使ってFIXER 6にバスケットを固定できればメッシュパネルが必要なくなり、恐らく約1kgの軽量化が出来るんですけどね・・・

僕が購入したカゴにはうまくFixer 6を取り付ける事は出来ませんでした。

錦化成 ショッピング10 BR-IVY

錦化成 ショッピング10 BR-IVY

Amazonの情報を掲載しています

▲僕が購入したバスケット。これにサーモスのバッグを入れてます。

TOPEAK(トピーク) Fixer 6

TOPEAK(トピーク) Fixer 6

1,980円(10/22 00:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

▲TOPEAKのキャリアとFixer 6という製品。これをバスケットにうまく取り付ければ下記の動画のようになり、脱着が楽になります。

カゴにFixer 6をうまく取り付ける事が出来たら、強度テストをして再度記事を書きたいと思います。

まとめ

サーモスのバッグ&カゴスタイルで約500gの軽量化に成功したわけですが、改めて車体が軽くなる事のメリットを実感できました。

500gでも結構体感的に楽になりましたが、まあ一番良いのは本人の体重を減らしたりスペックを上げたりする事なんだろうな・・・頑張ろう。

それでは!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です